綺麗に収納できるように

作るために必要なもの

セルフリフォームを行うなら、金槌やノコギリなど基本的な工具を用意しておくのがおすすめです。
ホームセンターに行くと購入できますし、必要な工具がセットで販売されていることもあります。
それらがあれば、セルフリフォームがはかどるでしょう。
うまくリフォームするためには、自分の使いやすい工具を選択することがポイントです。
特に女性は、重いと感じる工具はおすすめできません。

実際に持って、使いやすい工具を購入してください。
棚を作るのであれば、手頃なサイズの板とビスが必要です。
作り方が細かく説明されているサイトもあるので、リフォームする際の参考にしてください。
また、どこに収納スペースがあれば便利なのかも考えましょう。

ホームセンターのサービス

棚が欲しいと思ったら、細かく設計図を考えてください。
すると何センチの板を買えば良いのか、判明するはずです。
市販されている板の中に、ちょうど良いサイズがないかもしれません。
その際は大きいサイズの板をカットしなければいけませんが、ホームセンターにはカットしてくれるサービスを行っているところがあります。
初心者は、まっすぐ板をカットすることも難しいでしょう。

変に曲がると、理想通りの棚を作れなくなってしまいます。
そのようなサービスをしているなら、スタッフに任せた方が良いです。
ホームセンターのスタッフなら技術を持っているので、綺麗にカットしてくれるでしょう。
サービスは、有料のところもあるので確認してください。


この記事をシェアする
TOPへ戻る